黒酢の通販ならまるしげフーズライフ


黒酢が優れていると言われる効果とは。

皆さん、こんにちは。雨の日が多い季節ですが、気温も寒くなってきていますので、くれぐれも体調管理にご留意ください。

さて、黒酢はツンとした匂いもなく、液体も少しドロッとした感じであるのに対し、普通の食酢はキツイ酸味とサラサラした状態が特長かと思います。

このような違いは製法によって生じてくるようです。

一般的に米酢の原料は「精米」が使われていますが、黒酢の発祥地である鹿児島県福山町では「玄米」が使われています。

玄米とは、秋に収穫されたお米から籾殻(もみがら)だけを取った状態のお米のことをいい、この玄米の胚芽の部分に多くの栄養素が詰まっているのです。

精米されたお米よりも栄養価が高いといわれ、玄米は「生きている米」とも呼ばれています。

地元鹿児島でも6件の老舗黒酢メーカーがありますが、原料に100%玄米を使っているかと言えば、必ずしもそうでなく、各社マチマチです。

ちなみに重久醸造は95%玄米を使用しているという事ですから、地域の他社の中でもダントツの玄米使用割合となっています。

醸造方法は伝統的に必ず陶器のカメ壷が使用されます。

このカメ壺に玄米に加え、麹と地下水を加え、じっくりと1年~2年にかけて熟成させていきます。

一般的なお酢は、発酵~熟成に3ヶ月程しか掛かりませんが、黒酢の場合は、発酵に半年、さらに壷の中で熟成させ、じっくくりと育てるところが、他の食酢と違う点です。

熟成に長い時間掛けることで、より微生物による分解が促進され、その際に生成される「生産物」が実は黒酢特有の栄養素なのです。

18種類のアミノ酸をはじめ、クエン酸、コハク酸、乳酸などの有機酸、ビタミンB群、ミネラルといった成分が一般の酢に比べて、ケタ外れに多いのです。

これらの成分が、腸内の悪玉菌の活性を抑え、血液浄化、肝機能促進、疲労回復、美肌効果など様々な有益な作用を促すことが近年の研究でも分かってきました。。

中でも肝臓は「体内の化学工場」とも言われており、体内に入ってきた栄養素をカラダに必要な成分に作り変え、解毒をおこない、糖分の貯蔵もおこなっています。

この肝機能が上手く機能しなくなると体内の脂肪の老廃物である過酸化脂質が活性酵素によって作られ肝臓や腎臓障害、動脈硬化の原因となります。

近年、黒酢には活性酸素を除去し、過酸化脂質を減らす作業があることが、明らかになりました。

酸っぱくて苦手と敬遠しがちな黒酢ですが、これだけの効果があると分かったら、利用しない手はないですよね。

飲める範囲で結構ですので、毎日少しでも摂取するように心がけてみてください。

数カ月後にはきっと驚くような効果を実感しているはずです。

  黒酢が優れていると言われる効果とは。

まるしげフーズライフのホームページへようこそ。
当店では鹿児島県・福山町の黒酢を中心としたこだわりの商品をご用意しております。
また、送料無料(3,000円以上)、全商品の手数料は無料。お得なセット割引きもあります。※商品の価格表示は税抜きです。

  

お得なセット商品

初めて黒酢をお試したい方にお得なセット、贈答品用の特選黒酢セットをご用意しました。