黒酢の通販ならまるしげフーズライフ


黒酢の効果をより引き出す、最良の摂取のタイミングは?

みなさんこんにちは^^!

黒酢にはさまざまな効果があります。
脂肪燃焼の効果や基礎代謝の向上はダイエットに欠かせません。
また、血圧を下げたり、コレステロールや中性脂肪を、
減らしたりする効果もあるといわれており、
生活習慣病予防にもおすすめです。
さらに、疲労回復効果もあります。

黒酢の効果を十分に発揮させるためには、
飲むタイミングも大切です。
黒酢は胃や腸へ与える刺激が強いため、
空腹時には飲まないほうがいいでしょう。
起きてすぐに飲むのも避けるようにしてください。
黒酢の成分を吸収しやすいのは、
食事中から食後の消化がよくなる時間です。
そのため、食事中から食後に飲むようにしましょう。

また、黒酢には糖の吸収を抑え、
血糖値の上昇を緩やかにする効果もあります。
血糖値が一気に上がると多くのインスリンが分泌され、
脂肪の合成につながります。
血糖値の上昇が気になる人は、
食事の前半に黒酢を飲むのがおすすめです。
あまり空腹の状態でなければ、
食前に飲んでもかまいません。

しかし、黒酢には食欲増進の作用もあります。
食前に黒酢を飲んでたくさんご飯を食べてしまっては意味がありません。
食事は食べる前に自分の器によそい、
食べる量を決めておくようにして、
ダイエット中の人は食前に黒酢を飲むのは避けたほうが無難です。

黒酢は運動により身体が温まり、
代謝が活発になっているときに飲むのも効果的です。
疲労回復効果があるため、運動後に飲むのもおすすめです。

また、お風呂に入った後に飲むのもいいでしょう。
しかし、寝る直前にお風呂に入る人は、
お風呂の後に黒酢を飲むのは避けてください。
寝る前に黒酢を飲むと、歯にダメージを与えてしまいます。

寝ている間は唾液の量が少なくなり、
寝る前に飲んだ黒酢により酸性の程度が、
強くなった状態で過ごすことになるためです。
口の中の酸性の程度が強い状態が続くと、
歯のエナメル質を溶かす恐れがあります。
黒酢を飲んだら寝る前に口をすすいで、
酸性の状態を和らげるようにしましょう。

ちなみに、食事中は唾液がしっかり分泌されて中和されるので、
食前や食事中に黒酢を飲んでも歯にダメージを与えることはありません。

  黒酢の効果をより引き出す、最良の摂取のタイミングは?

まるしげフーズライフのホームページへようこそ。
当店では鹿児島県・福山町の黒酢を中心としたこだわりの商品をご用意しております。
また、送料無料(3,000円以上)、全商品の手数料は無料。お得なセット割引きもあります。※商品の価格表示は税抜きです。

  

お得なセット商品

初めて黒酢をお試したい方にお得なセット、贈答品用の特選黒酢セットをご用意しました。