黒酢の通販ならまるしげフーズライフ


黒酢の中で疲労回復に役立つ成分は?

みなさん、こんにちは!正月三が日はポカポカ陽気で天候もイイですね。小春日和の陽射しを浴びて、のんびり過ごすのも心地よいですね。

さて、黒酢は疲労回復に効果があるという事で有名になりました。

黒酢がもたらすとされている疲労回復効果は、主に3つの成分が複合的に関係しているといわれています。

その一つは酢酸です。酢酸はグリコーゲンの生成を促進する効果を持っています。

ブドウ糖から作られるグリコーゲンは運動をするときに消費され、それが不足すると人間の身体は疲労を感じやすくなってしまいます。

その疲労を軽減するためには足りなくなったグリコーゲンを補充する必要があるため、黒酢を飲んで酢酸を摂取すると、グリコーゲンが生成されるのを助け、疲れが取れ易くなるのです。

また、酢酸は黒酢の旨味やまろやかさにも影響を与えているため、黒酢には欠かせない成分なのです。

次はクエン酸です。クエン酸は人間がエネルギーを作り出すための体内システムである「クエン酸サイクル」を回す源となっています。

「クエン酸サイクル」は炭水化物・脂質・たんぱく質が分解される際に、エネルギーが作り出される「エネルギー発生サイクル」のことです。

クエン酸を摂ることで、この「クエン酸サイクル」が活性化し、効率よくエネルギーを作ることができます。

黒酢にはクエン酸は僅かしか含まれていませんが、最初にご説明した酢酸がクエン酸と同じ働きを行い、疲労物質である乳酸を分解します。

そして最後はアミノ酸です。アミノ酸はグリコーゲンの代わりになる働きを持っています。

人間の身体は長時間の運動をするとグリコーゲンが不足して、疲労が溜まっていくというのは先ほど説明したとおりですが、その時に酢酸と共に有効なのが黒酢に含まれるアミノ酸です。

人間のエネルギーは基本的にはグリコーゲンや脂肪から発生しますが、足りない場合は代わりにアミノ酸からも生み出すことができます。

運動をする前に黒酢を飲むことで、分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸と呼ばれている「BCAA」という成分が、グリコーゲンと同じような働きをして疲れをとりやすくする上に、運動時の持久力をサポートする効果もあります。

そのため黒酢は運動前に飲んでおくと効果的なのです。

もちろん疲労を溜め込まないためには、睡眠やバランスの良い食事をする事が何よりも大切です。

それらを十分にとった上で黒酢を日常的に摂取すれば、疲れにくい健康的な生活が送れるでしょう。

今年は黒酢を積極的に摂取して疲れにく体質の身体づくりを行ってみてはいかがでしょうか。

  黒酢の中で疲労回復に役立つ成分は?

まるしげフーズライフのホームページへようこそ。
当店では鹿児島県・福山町の黒酢を中心としたこだわりの商品をご用意しております。
また、送料無料(3,000円以上)、全商品の手数料は無料。お得なセット割引きもあります。※商品の価格表示は税抜きです。

  

お得なセット商品

初めて黒酢をお試したい方にお得なセット、贈答品用の特選黒酢セットをご用意しました。