黒酢の通販ならまるしげフーズライフ


誰でも効果あるダイエット方法って?!

皆さん、こんにちは。

少し暖冬気味とはいえ、空気も乾燥してますので、風邪やインフルエンザには十分ご留意くださいね。

今回はダイエットについて科学的に考えてみました。

食べものは私たちのエネルギー源です。

口から入った食べ物は、胃腸で消化酵素が食べ物の複雑な分子を分解し、糖やアミノ酸、脂肪酸といった形に細かくくだいて腸から吸収します。

それらが血液に乗って私たちの身体の各細胞に送られてエネルギーを作っているんですね。

食べ物のエネルギーをカロリーと言いますが、脂肪は1gで約9kカロリーに変わりますが、炭水化物は約4kカロリー、食物繊維はたったの約2kカロリーにしかなりません。

ですから、糖分よりも脂肪を摂ってどんどん燃焼する方がエネルギー効率が良い訳ですね。

ちなみに食物繊維は細かく分解するのが困難で腸に消化されにくいとされてます。

野菜や根菜類などの繊維質の食べ物を食べた方がいいとされるのは、余計なものと一緒に吸収されずに排泄されるからです。

いわゆるデトックスというものです。

ところが、食べ物を煮たり、焼いたり、蒸したり加熱すると食物繊維でも栄養成分が細かく分解されて、吸収されやすくなりますのでデトックス効果も減少します。

このあたりは注意したい点ですね。

人類の進化は、原始人の時代に「火」を使い始めた事で、食べ物を「生」でなく「加熱」して食べるようになった事にあるという説があります。

消化しにくい肉を生で食べていた人類が、火を通して食べるようになって栄養の吸収力が高まり、それで人間の脳は発達してきたという学説です。

発酵食品も微生物の力で食品の素材をアミノ酸や有機酸などの栄養素に分解して吸収しやすくなっています。

昔のように常に栄養補給が難しかった時代にあっては、お漬物やみそ汁、納豆、魚の干物などはとても貴重な栄養源だったんですね。

今の私たちの食事は野菜サラダやお刺身以外はほとんど調理して加熱して食べますので、既に栄養素は分解されていて、実はとても栄養の吸収力が高いものを毎日食べています。

健康食品のサプリメントも素材の加工段階で加熱して濃縮していますので、とても吸収されやすくなっています。

すなわち、私たちは、普通に食事するだけでも、カロリーをどんどん体内に吸収しやすい生活環境にいるわけですね。

さらに栄養の吸収を助けてくれているのが、私たちの腸内に100兆個いるとされている腸内細菌です。

腸内細菌は主に大腸に住み着いていますので、小腸で消化しきれなかった残りの食べ物をエサとしてぶどう糖やアミノ酸に分解してくれます。

そこで分解された栄養素はまた身体に吸収されますので、さらに栄養素が体内に入ってきます。

よく、いくらたくさん食べても太らない人と、少し食べすぎるだけでもすぐ太ってしまう人がいますが、これは栄養の吸収の差だったのですね。

太りやすさはその人の体質や遺伝という説明がされる事もありますが、最近の研究では腸内細菌が吸収や代謝にかなり影響している事が分かってきました。

すなわち、太りやすい人は食べ物を好んで分解してくれる腸内細菌をたくさん持っている可能性があります。

一部の研究者は加工食品の氾濫とこのような腸内細菌の存在が食物の消化・吸収を効率的にしており、それが肥満の原因だと提唱しています。

栄養分がそのまま排泄されるのではなく血中により多く取り込まれ、運動不足で燃焼されなかった分は脂肪として蓄積されるというわけです。

消化と代謝いう人間の複雑な課程を考えるとその作用は人様々ですので、誰でもが効果あるダイエット方法などは現実的に難しいのかも知れませんね。

  誰でも効果あるダイエット方法って?!

まるしげフーズライフのホームページへようこそ。
当店では鹿児島県・福山町の黒酢を中心としたこだわりの商品をご用意しております。
また、送料無料(3,000円以上)、全商品の手数料は無料。お得なセット割引きもあります。※商品の価格表示は税抜きです。

  

お得なセット商品

初めて黒酢をお試したい方にお得なセット、贈答品用の特選黒酢セットをご用意しました。