黒酢の通販ならまるしげフーズライフ


美容に大切なビタミンと酵素の関係

皆さん、こんにちは。

まだまだ寒い日が続きますが、体調管理には十分ご留意ください。

今日はビタミンと酵素のお話です。

ビタミンは大事だという事は皆さん、よくご存じだと思います。

人間は食べた物を消化―吸収―運搬―燃焼(代謝)―排泄という化学工場のような工程を経て生命を維持しています。

良く考えて見ると、夕食に食べた肉や魚などのタンパク質が胃腸を通ってアミノ酸に分解・吸収されて血液を巡り、身体の各細胞に行き渡って翌日にはアミノ酸を再合成して髪の毛などをつくっているんです。

これってすごくないですか?!

肉を放り込んで翌日には髪の毛をつくる機械って見たことないですよね。

人の髪の毛は一日約0.3ミリ伸びますので、6万本あるとすると(少ない方ごめんなさい)全体で1.8mもの髪の毛が新たに製造された事になります。

この化学変化はすごい事なんですよ。

人間の身体はあらゆるところで、毎日休みなく膨大な数の臓器細胞を設計図である遺伝子に従って再生しているんです。

そもそもこれらの驚異的な化学変化がなぜ可能なのでしょうか?

実は体内で行われる膨大な数の化学変化はすべて酵素の働きによるものです。

酵素自体もアミノ酸から合成されるんですが、人間は酵素なしでは分解→吸収→代謝というサイクルが維持できなくなり、生きていけなくなります。

体内では数千種類の酵素が一日中働き、生命を維持しているんですね。

ただ、酵素をつくる能力も残念ながら年齢と共に衰えてきます。

 

それが老化現象です。

お肌や髪の毛、血液から免疫細胞に至るまであらゆる細胞を再生するサイクルがどんどん遅くなっていきます。

そしてこの酵素を働かせる重要な役割を担っているのが、補酵素と呼ばれるビタミン・ミネラルなのです。

これは車と鍵の関係に似ています。車は合った鍵がないと動かすことができません。

酵素もそれにあったビタミンが不足していると上手く働かせる事ができないんですね。

まだまだ若いのに「肌が荒れてくる」「肌年齢が実年齢よりも高い」という方は鍵となる特定のビタミンが不足している事が考えられます。

最近、ビタミン不足が原因と思われる症状を呈する人が本当に増えていますね。

子供の落ち着きがなく、すぐ切れる。集中力がない。視力の早期低下、など数え挙げればきりがありません。

200万人を越えているだろうと言われているうつ病、1000万人超の骨粗鬆症、肌のトラブルに体温低下もビタミン不足が一つの要因だと考えられます。(もちろん様々な要因が複合的に関係していますが・・・)

でもこれだけ栄養過多の時代にビタミン不足というのも考えれませんが、なぜでしょう?

どうも1950年と比較するとスーパーに並んでいる今の野菜は、10分の1ぐらいにビタミン、ミネラルが減少しているようです。

輸入野菜はもっと少ないとも言われています。

ますます寒くなりそうな今年の冬、是非、鍋物などで旬の野菜をしっかりと食べて大切な酵素を活発化させたいものですね。

  美容に大切なビタミンと酵素の関係

まるしげフーズライフのホームページへようこそ。
当店では鹿児島県・福山町の黒酢を中心としたこだわりの商品をご用意しております。
また、送料無料(3,000円以上)、全商品の手数料は無料。お得なセット割引きもあります。※商品の価格表示は税抜きです。

  

お得なセット商品

初めて黒酢をお試したい方にお得なセット、贈答品用の特選黒酢セットをご用意しました。