黒酢の通販ならまるしげフーズライフ


風邪のシーズン真っ只中。その対処方法!

皆さんこんにちは。2月に入り寒さも一段と厳しくなってきました。日々の体調管理には十分ご留意ください。

この時期は、少し油断すると、熱が出たり、喉が痛んだりしてきますので、対処方法を心がけておきたいものです。

風邪とは、ウィルスなどの病原体に感染することで起こる「呼吸器や胃腸の炎症」の事です。

冬は乾燥してのどや鼻の粘膜が弱くなるため、ウィルスにやられやすく、ほっておくとさらに炎症が悪化してきます。

「風邪かも・・・」と思ったら、まずは「安静」「保温」「水分補給」を心がけてください。

安静にして体を温めてる事で、消耗している体力の回復を図り、体がウィルスと闘うためのエネルギーを温存します。

水分を補給すると、傷ついた粘膜が潤い、病原体の排出がしやすくなります。加湿器などで部屋の湿度を高めるのも効果的です。

風邪薬は自分の症状に合ったものを選んでください。

人によって、寒気や熱が顕著な「発熱系」、のどの痛みが多い「のど系」、鼻水や鼻づまりが多い「鼻系」と症状に差があります。

風邪薬を選ぶ時は、薬剤師さんに症状をよく説明して、自分にあったものを選んでもらって下さい。

市販の薬を飲んで5日たっても症状が治まらない場合は、病院に行きましょう!急激に症状が進む場合がありますので、決して無理してガマンしてはダメです。

また、風邪を引いた時こそ、しっかりと栄養をつけたい「おススメの食品」は次のとおりです。

まずは、免疫力を高める「ビタミンC」の補給から。イチゴやオレンジなどのフルーツを積極的に食べましょう。

体力の維持・回復を助けるのは「ビタミンB1」。うなぎ、豚肉などのほかに、大豆やゴマ、玄米などに多く含まれています。

また、「ビタミンA」は気管や灰の粘膜を強化してくれます。せきが止まらなかったり、喉に炎症を起こしている場合は、にんじんや乳製品を食べましょう!

最後に、アーモンドや大豆には、免疫力を高め血行を促進する「ビタミンE」が豊富です。ビタミンCの働きを助けるので、是非一緒に摂りましょう。

最近は、サプリメントなどでも栄養素を摂取できますが、薬と併用される場合は、充分に薬剤師さんやサプリメントアドバイザーの方に相談して下さいね。

  風邪のシーズン真っ只中。その対処方法!

まるしげフーズライフのホームページへようこそ。
当店では鹿児島県・福山町の黒酢を中心としたこだわりの商品をご用意しております。
また、送料無料(3,000円以上)、全商品の手数料は無料。お得なセット割引きもあります。※商品の価格表示は税抜きです。

  

お得なセット商品

初めて黒酢をお試したい方にお得なセット、贈答品用の特選黒酢セットをご用意しました。