黒酢の通販ならまるしげフーズライフ


脂肪の取り過ぎで心配する方は、間違った油の摂り方をしてませんか?

皆さん、こんにちは。

コロナウイルスの脅威が身近に迫ってきましたね。イベント中止要請や学校休暇など政府から通達があるというのは相当、警戒が必要という事です。

最低限の防止策、マスク、うがい、手洗いだけは徹底しましょう。

さて、今日は油についてです。油っこい料理、高カロリー食と聞くと、太るのでは、脂肪の摂り過ぎになるとどこか敬遠しがちです。

しかし、脂肪分、脂は身体にとっては必須栄養素です。

最近、油の摂取に対して様々な情報が発せられており、魚の油のEPA、DHAが必要だとか、エゴマの油が良いだとか聞いたことがあるかと思います。

脂肪については、長い間、「動物性脂肪を減らし、植物性油に多いリノール酸を増やす事が大切」と言われてたのですが、ここ10年程、このリノール酸の摂り過ぎが、様々な病気やアレルギーの元になっていることが分かってきました。

リノール酸がカラダには必要な脂肪であることは変わりないのですが、もう一つ必須脂肪酸と言われている「α-リノレン酸」(オメガ3)が少なく、バランスが悪い事が問題なのですね。

リノール酸は、体内でアラキドン酸に変化し、様々なホルモン物質が合成されますが、摂り過ぎると、血管を狭めたり、血液がドロドロになって、血の巡りが悪くなり、動脈硬化などの原因になってしまいます。

残念ながら、今の食事の中で、唐揚げや天ぷら、炒めもの、お菓子やパンなど油を使うほとんどの料理は、リノール酸が主成分であるサラダ油、ソフトマーガリン、ヒマワリ油等を使う事が多く、普通に食事するだけでも必要以上にリノール酸を摂取しています。

外食やお弁当などを良く食べる方は特に多いですよ。気づかないかも知れませんが・・・(^_^;)

恐ろしいのは、血のめぐりが悪くなると、虚血状態になって炎症が進み、炎症した細胞から活性酸素が出て、悪玉コレステロールを酸化してしまいます。

この現象がアレルギーや生活習慣病、またガンの要因の大きな一つと考えられています。

ですから、リノール酸の摂取を極力減らす事と同時にα-リノレン酸を増やす事が病気予防の上で大切になってきます。

α-リノレン酸を多く摂るためには、調理油にシソ油やエゴマ油、食用の亜麻仁油などに置き換える事です。

そして、人並みに魚、野菜、海藻を多く摂って、リノール酸を使った揚げ物や炒めものを避ける事を徹底する事が大事ですね。

サプリメントのソフトカプセルの中身も半分以上は油です。(ソフトカプセルは油がないと作れません)

健康に良い成分が入っているかも知れませんが、その油がリノール酸だったら本当に健康おに良いのか?、意味がないですよね。

ちなみに、私どもがおススメしている黒酢のサプリメント「黒酢もろみ球-α」は亜麻仁油の油を使用していますので、安心してご利用いただけます。

この機会に是非ともお試しください。

  脂肪の取り過ぎで心配する方は、間違った油の摂り方をしてませんか?

まるしげフーズライフのホームページへようこそ。
当店では鹿児島県・福山町の黒酢を中心としたこだわりの商品をご用意しております。
また、送料無料(3,000円以上)、全商品の手数料は無料。お得なセット割引きもあります。※商品の価格表示は税抜きです。

  

お得なセット商品

初めて黒酢をお試したい方にお得なセット、贈答品用の特選黒酢セットをご用意しました。