黒酢の通販ならまるしげフーズライフ


寒い冬こそ、黒酢を効果的に活用して年の瀬の体調管理に!

皆さん、こんにちは。寒い冬の季節となりましたが、くれぐれも体調管理にはご留意ください。

さて、私どもの鹿児島県の伝統食品であるカメ壺熟成の黒酢ですが、毎日摂取する事で、疲労回復などに効果的な働きをすることが分かっております。

疲れの元となる乳酸などの発生を抑え、血流の流れをよくし、栄養素が体中に行き渡るようにすることで、疲労気味の体調を楽にしてくれます。

さらに血圧を下げたり、血糖値の上昇を抑えたり、コレステロールや中性脂肪を減らしたりする効果もあることが報告されていますので、生活習慣病予防にもオススメです。

このような疲労回復効果を十分に発揮させるには、飲むタイミングも大切です。

黒酢はどちらかと言えば夏のドリンクのイメージがありますが、オールシーズン、常に摂取して頂く事が大切です。

ただ黒酢は胃や腸へ与える刺激が強いため、空腹時には飲まない方が良いでしょう。 起きて直ぐ飲むのも避けるようにしてください。

タイミング的には食後、直ぐに20cc程の黒酢を水で薄めて摂取することで、食後の血糖値増加を穏やかにし、その分、糖分や脂肪の吸収を調整することができます。

さらに黒酢は食べ過ぎたと思った時、胃酸の出を良くしてくれますので、食後に飲むと、満腹だったお腹がすっきりとします。

ただ、すっきりしたので、また食べてしまいますと、食べすぎでカロリー過多になりますので、気をつけてくださいね。

黒酢は運動により体が温まり、代謝が活発になっているときに飲むのも良いですね。

あと、お酒を飲む機会が多い方は、お酒を飲んだ後、必ず摂取してください。肝機能の働きが活発化して翌日もスッキリします。

それ以外にもお風呂に入った後に飲むのもタイミングがいいですね。

血行がよくなり、体中がいつまでもポカポカしていますよ。

人間は足先や頭部など身体の末端が温かくなるとよく眠れると言います。

是非とも入浴後に黒酢を飲んで、ぐっすりと睡眠をとってくださいね。

冬場は冷たいドリンクが飲みにくいという方は、ホット黒酢をオススメします。ホットレモン感覚で、黒酢20cc程をお湯で割ってください。

黒酢特有の発酵した香りが上がってきますが、直ぐに香りは消えて気にならなくなります。どうしても酸っぱい場合は、ハチミツやオリゴ糖など糖分を加えてください。

また、私どもの商品「飲みやすい黒酢」や「ニューまるしげげんきっす」は、ハチミツ、オリゴ糖、梅果汁などの糖分が既に入っていますので、そのままお湯割りをして頂くと、ホット黒酢になります。

皆さんの生活の状態に合せて黒酢を飲むタイミングを習慣化してみてはいかがでしょうか。

寒い冬こそ、黒酢を効果的に活用して年の瀬の体調管理に! | まるしげフーズライフ

まるしげフーズライフのホームページへようこそ。
当店では鹿児島県・福山町の黒酢を中心としたこだわりの商品をご用意しております。
また、送料無料(3,000円以上)、全商品の手数料は無料。お得なセット割引きもあります。※商品の価格表示は税抜きです。

  

お得なセット商品

初めて黒酢をお試したい方にお得なセット、贈答品用の特選黒酢セットをご用意しました。