黒酢の通販ならまるしげフーズライフ


玄米と白米とではダイエット効果が大違い

皆さん、こんにちは。

日増しに寒さも厳しきなってきてます。体調管理には十分にご留意ください。

さて、まるしげの黒酢は伝統的に玄米を100%近く使用して醸造させています。

お米は、同じもみから生まれても、精米の度合いによって食感や栄養価が大きく異なるからでえす。

一般的な白いご飯、いわゆる精白米は、精米によりぬかや胚芽を取り除いてあります。そのため、ふっくらとした柔らかさと甘みが強く、美味しく食べれます。

一方でもみ殻を除いただけの玄米は、かたくて食べにくく、結構苦手の人も多いかと思います。

一般的なお酢は白米を使用しますが、その大きな理由は発酵の速さにあります。玄米と比べ白米は発酵食品にはとても効率の良い原料なのです。

玄米と精白米は、カロリーはほぼ同じですが、栄養面で大きな差があります。比較すると全ての栄養成分において玄米の方が優れている事が分かります。

実は、玄米に残っている「ぬか」や「胚芽」には、ビタミンB1やB2、B6、葉酸などのビタミンB群がたっぷり含まれているのです。

このビタミンB群は、糖質や脂質を代謝するサイクルのなかで補酵素(酵素の作用を補助する成分)として作用し、代謝サイクルをスムーズに動かし、体の燃費をよくするそうです。

またビタミンB群は、細胞の生まれ変わりを助け、イキイキとした肌や髪をつくる上でとても重要です。

また、玄米には食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は胃や腸に入った食べ物の余分な栄養素の吸収をゆるやかに抑え、ダイエットの敵である便秘も改善します。

さらに注目したいのは、フィチン酸という成分の働きです。フィチン酸は満腹中枢に働きかけ、食欲を抑える効果が期待できると言われています。

昔から、玄米はよく噛んで食べるようにと言われていましたが、よく噛むことで満腹中枢が刺激され、少しの量でも満腹感が得られ、食事の量が抑えられ、自然に摂取カロリーを抑えられるという訳です。

白米も玄米もカロリーは同じくらいですが、ダイエット効果の面から見ると、これだけの違いがあるのですね。

当然、玄米を主原料としている「玄米黒酢」がダイエットに効果的と言われる所以もそこにある訳です。

是非、玄米食、玄米黒酢を日々の食生活に取り込んでみてください。

玄米と白米とではダイエット効果が大違い | まるしげフーズライフ

まるしげフーズライフのホームページへようこそ。
当店では鹿児島県・福山町の黒酢を中心としたこだわりの商品をご用意しております。
また、送料無料(3,000円以上)、全商品の手数料は無料。お得なセット割引きもあります。※商品の価格表示は税抜きです。

  

お得なセット商品

初めて黒酢をお試したい方にお得なセット、贈答品用の特選黒酢セットをご用意しました。