黒酢の通販ならまるしげフーズライフ


黒酢が長年支持されるの栄養源の秘密とは?!

皆さん、こんにちは。

年の瀬も迫ってきましたが、寒さも厳しくなっています。感染症対策と合わせてお身体の管理にはご留意ください。

さて、黒酢は健康に良いというイメージがかなり前から定着している感がありますが、改めてなぜ、効果があるのかを改めてご紹介いたします。

黒酢は玄米を原料にしカメ壺で太陽のエネルギーのみで発酵させて、1年以上熟成させて黒褐色になったお酢です。

鹿児島県霧島市福山町が江戸時代から伝わる黒酢づくりの発症の地で、他の穀物酢とくらべて、コクのある味わいが特徴です。

最近ではタンクの中で短期間に発酵・熟成させた黒酢も販売されていますが、本来の黒酢は玄米と麹から一旦お酒ができ、それがさらに発酵したものです。

原料や製法によっては、風味や栄養素がかなり変わってきます。

伝統的なカメ壺露天醸造法でつくる黒酢にカラダに良い栄養素が、たくさん含まれているのはなぜでしょうか。

それはま、まずは原料が「玄米」であることが挙げられます。

黒酢は麹菌とカメ壺に住み着いた菌の働きにより、原料の玄米が糖化発酵してアルコールに変わり、さらに別の菌が作用して、酢酸醗酵を経て「酢」へと変貌していきます。

黒酢の栄養素の秘密はこの「菌」にあります。

醸造に関わる微生物はエサを得たときに「生成物」を排出します。この生成物に黒酢の主成分となる酢酸や乳酸、アミノ酸といった有機酸が多く含まれているわけです。

そして、他の酢では見られないビタミン、ミネラルが豊富なことも特長ですが、これは元の玄米の胚芽に、これらの栄養素が多く含まれている為です。

米酢やこのような伝統製法でつくらない黒酢は玄米でなく白米を使うことが多いそうですが、白米は早く発酵するので生産効率が良い反面、胚芽などの玄米の栄養素を全て削ぎ落としているので、栄養価が低くなってしまいます。

黒酢が酸っぱいながらもコクと旨味があり、栄養価が高い秘密はここにあるのです。

また、熟成期間も他のメーカーはタンクの中で数ヶ月で製品化しますが、黒酢は壺の中でさらに1年~2年かけてじっくりと熟成させます。

この熟成している間にも、壺に住み着いた醸造菌がエサを得ながら、ヒトのカラダに有益な栄養素を次々とつくりだしているのです。

原料の玄米にこだわって、長期に渡って熟成させた黒酢が、短期間に製品化される白米でつくられたお酢よりも栄養価が高いのはこのような理由からなのです。

当然、手間隙かかって作られたお酢の方が値段が高くなりますよね。

少し高くても、カラダに有益な成分がたっぷりのお酢の方が長い目でみれば、お得なことはお分かりだと思います。

これから健康のためにお酢を選ぶ際には、是非、そのあたりも意識してみてはいかがでしょうか。

ブログ | まるしげフーズライフ黒酢が長年支持されるの栄養源の秘密とは?!

まるしげフーズライフのホームページへようこそ。
当店では鹿児島県・福山町の黒酢を中心としたこだわりの商品をご用意しております。
また、送料無料(3,000円以上)、全商品の手数料は無料。お得なセット割引きもあります。※商品の価格表示は税抜きです。

  

お得なセット商品

初めて黒酢をお試したい方にお得なセット、贈答品用の特選黒酢セットをご用意しました。