黒酢の通販ならまるしげフーズライフ


妊娠中のむくみも、黒酢で改善できる?

みなさんこんにちは^^!

妊娠中期から後期にかけて、多くなってくるのが「むくみ」です。
むくみは、浮腫(ふしゅ)とも言われ、
皮下組織に水分が溜まっている状態の事です。

妊娠中は、母体と赤ちゃんに栄養が送るため、
血液の量が20~30%増えます。
増やされた血液は、普通の血液と違い、
赤血球などを含まない血漿成分だけのもので、
水分が多く薄いのが特徴です。

通常、血液は腎臓でろ過され、余分な物は体外へ排出されます。
妊娠中は、血液量が増えているので、
ろ過する腎臓の働きが間に合いません。
そのため、余分な水分を体外へ排出が難しくなり、
皮下組織に溜まってしまうのです。

この他、運動不足や冷え性なども原因の一つになります。
むくみがひどい場合や、慢性的なむくみは、
妊娠高血圧症候群の可能性もあるので、医師に相談してください。

むくみには、アルブミンという物質が関係します。
アルブミンは、細胞に栄養を届けながら、
体の中に余分な水分や老廃物を回収して排出する働きがあります。
アルブミンが少なくなると、細胞への栄養が十分に届かなくなり、
老廃物が溜まりやすくなるのです。

アルブミンが不足しないようにするには、
タンパク質を摂る必要があります。
タンパク質は、いろいろなアミノ酸によって作られ、
中でも「必須アミノ酸」がとても重要です。
必須アミノ酸は、体の中で作る事が出来ないので、
食べて摂るしかありません。

黒酢には、9種類ある必須アミノ酸のうち8種類が含まれています。
必須アミノ酸を摂るには、いろいろな種類の食品を、
バランスよく食べる必要がありますが、
黒酢なら簡単に摂ることができます。
黒酢は、何かと割って飲んだり、調味料としても使えるので、
むくみ予防の一つとして活用しましょう。

  妊娠中のむくみも、黒酢で改善できる?

まるしげフーズライフのホームページへようこそ。
当店では鹿児島県・福山町の黒酢を中心としたこだわりの商品をご用意しております。
また、送料無料(3,000円以上)、全商品の手数料は無料。お得なセット割引きもあります。※商品の価格表示は税抜きです。

  

お得なセット商品

初めて黒酢をお試したい方にお得なセット、贈答品用の特選黒酢セットをご用意しました。